So-net無料ブログ作成
検索選択

ロルフィング×ピラティス コラボワークショップのお知らせ [ピラティス]

ロルフィングとピラティスのコラボワークショップ第一弾を開催します!

現在ロルフィング10シリーズを受けにいっておりましてそのロルファーのユキさんと
素敵なワークショップのご案内です♪

"からだが動く時には一つの筋肉だけが動いているのではなく、からだは繋がりの中で動いています!
ロルフィング的解剖学ムーブメントでそのつながりを知りましょう!"

第1回ワークショップ内容

日時 : 3月8日 14:00~17:00

場所 : スタジオ feel横浜市、青葉区)予定

対象者 : ピラティスインストラクターレベル
       (イントラでなくてもご希望があればご参加OKです!
        また、バレエや踊りをされている方にもお勧めです!)

WS内容 : ピラティスで役立つロルフィング的解剖学&ムーブメント

       *ロルフィング的解剖学にムーブメントをリンクして筋肉の探し方、
         筋膜のつながりから見た前屈、背屈の解剖学。

        その解剖学にもとずきムーブメントではアクセスの仕方など
         自分の身体を使って実際感じて行きます。
         自分で感じることは体内感覚を高め、クライアントに教えるうえで
         重要なことです

ユキさんは先日大塚ひとみ先生とかがうけていたトーマス.マイヤーズ先生WSでアシスタントを
されたり、12月は目黒若菜先生の主催されているスタジオでのピラ認定コースの通訳などされております。
また、ピラ愛好家でもありアライアンスでセッションをうけられたりしております。

http://blog.pilates-circulation.com/?day=20080112 
ひとみ先生のブログ、 トーマス.マイヤーズ先生のWSの様子がUPされております~

ユキさんのHP
http://rolferyuki.michikusa.jp/
ロルフィングについて、ユキさんのプロフィールなどご覧ください~
ブログでは色々なWSの記事UPされています~

このワークを思いついたきっかけはピラのセッションを受けていろいろ注意をされるのですが
どうすれば出来るのかがわからずロルフィングのワークの時に質問を するとあっさり解決され
霧が晴れるんですよ~ロルフィングからのアプローチのすばらしさを是非是非みなさんにも
知って頂きたいです! 身体おたく大集合です♪
また、バレエ、ダンサー向けにフォーカスしたWSも
予定しております!近々UPいたします。

その他詳細はお問い合わせください!!

feelpilates@yahoo.co.jp




nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 4

ココアカ

ピラティスとロルフィングのコラボいいですねえ。
ロルフィングの本は何冊か読んだことがありますが、
どれも素晴らしい内容で、お金と時間さえあれば、ぜひ
アメリカへ行って習得したいなんて思っていました。
残念ながら仕事で参加できませんが、きっといいワークショップに
なると思います。顔晴ってください。
by ココアカ (2008-02-01 19:56) 

feel

ココアカ様

わ〜っ。遊びにきてくださったんですね♪
ようこそです〜

ピラとロルフィングのコラボ。いいでしょう〜!!
どちらもホントいいし、またそれぞれいいところがあるんで
コラボできたら素晴らしいWSになると思ったんです!

ワタシも英語さえできればアメリカで取得したい気分になってます♪
今年は京都で認定コース開催なんですが来年は東京でやって欲しいです!

あ〜っ、でもこんな話できる方が遊びにいらしていただいて
マジうれしいです〜
by feel (2008-02-01 23:57) 

hana

改名したんだね。
話の合う先生(整体の)でよかった~♪
私は会ったことないんだよね(笑)
by hana (2008-02-07 08:17) 

feel

romeoさま

改名っていうかよくシステムしらなくてスタジオの名前入れたら
それがいわゆるハンドルネームだったのね~みたいな。
ちょっと違和感があるため戻してみました。
整体の先生逢いたいです♪
こんど是非みんなで~
by feel (2008-02-07 13:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。